フィンカーそれともプロペシア?フィナステリドについて

プロペシアこの薬は、よくTVで宣伝していましたね。実は、私の奥さんは、医療系(薬剤師)なので

 

「ねえ!この前、プロペシアの患者さん。みるみるうちに髪の毛増えたのよ!」

 

なんてことを言っていました。(お前!何屋さんだ?)

 

その患者さんも「効くんだよこれ!びっくりだ!」なんて言っていました。

 

私の知人にもお医者さんでプロペシアを使っている人がいましたが増えたのは増えたのですが

 

「なんか、病院行くの嫌だし、お金もかかるのでやめた!」なんて人います。

 

その人は男らしくスキンヘッドにしました。潔い!
うちの奥さんにはミノキシジルを使用していることは内緒です。いちいちうるさいもので。仕事柄仕方ないですけれど・・・。

 

ミノキシジルは、病院では処方してくれませんから 内緒にしています。

 

プロペシアの詳細もWikipediaで検索すれば詳細が分かりますので自分で確認してくださいね。

 

フィナステリド(プロペシア)Wikipedia
フィナステリド系のお薬(プロペシア・フィンペシア・フィンカー・プロスカーなど みんな効果は同じです。)

 

簡単に書くと「5α-リダクターゼ」という男性ホルモンが抜け毛の原因なのです。「5α-リダクターゼ」を抑えてくれるのがプロペシアです。

 

私は、プロペシアは飲みませんでした。
だって1ヶ月たしか、病院だと1万円以上したような気がします。奥さんに聞けばわかりますが・・。

 

それに、あの患者さん!増えたわね!なんて話のネタにされるのは絶対嫌です!うちの奥さん実際、私に話してますし・・・・・。

 


フィナステリド系で一番安いフィンカー

個人輸入のフィンペシアのジェネリック薬品を使いました。フィンカーです。一番安いのです。

 

同じ成分なら安い方を取るのが人情でしょう。

 

生産国は、インド!

 

「インド?!なんか心配!」と思う人は違う国で作っている商品にしましょう。

 

かなり安いので助かります。効果は、同じなので心配はないですよ。

 

1日1mgなのでフィンカーの場合5mg(1錠)なのでピルカッターでわって使用しました。5個に割るのはなかなか面倒ですが、価格がやすいので良しとしました。

 

※こ錠剤を割る時の注意事項

 

妊娠している人には厳禁!触ったり・飲んだりすると胎児に影響がある恐れがあります。ということなので妊婦がいるご家庭では注意が必要です。幸い我が家にはおりません。そんな予定もありません。

 

ジェネリック薬品とは?

簡単に言うと薬が発売されてからしばらく経って特許が切れたあとは、同じ成分の薬を発売することができます。それが「ジェネリック医薬品」です。

 

なんで安いのか?

薬を作る時の開発費がかかりません。ライバル会社もいることですし格安になります。

 

プロペシアのジェネリック薬品

フィンペシア・フィンカー・プロスカーといった薬です。

 

私はちなみにフィンカーを使っていました。フィンカーが一番安い商品なのです。

 

やはり価格が高いと続けられません。

 

しかし、日本の薬はなんでこんなに高いのでしょうか?いくら円高といっても海外の薬は安いです。

 

フィナステリド(フィンカー)の副作用

フィナステリド(フィンカー)にも副作用があります。精力減退です!これは、中年男性にはえらい問題です。私もこれを知ったとき

 

「こりゃ、まだまだ現役じゃないといかん!やめるか!」と思ったのですがかなり確率が低いということなので無視しました。

 

「そうなったらバイアグラでも飲めばいい!」なんてやけになっていましたけれど・・・。

 

幸い私は、精力減退なんてことはなかったのです。全然普通でした。今更と言う感じはしますが、嫌ですね。

 

私の知人も特に問題はない!と言っています。というよりもともと弱っているのでは・・・。なんて聞けませんけれどね。(^。^)

 

ミノキシジルの方が副作用は体感出来ます。フィンカーにも初期脱毛があるなんて書いてありましたがミノキシジルです。あとでハッキリわかりましたけれど。

 

私の薄毛の原因は、血管収縮なような気がします。

 

今思うと2種類いっぺんに服用するのは、よくなかったのかな・・・・。なんせ、ワラをもつかむ心境でしたのでしょうがないですね。

 

飲みすぎるとどうなる?

たまに、多めに飲んでしまったことがかなりありました。それからえらいことに ガーン!

 

なんてことはなかったです。別に変わりはしませんでした。

 


フィンカーとミノキシジル

フィンカーとミノキシジルのことを書きましたけれどどちらも効果があります。その人によると思います。私の場合はミノキシジルが効果ありました。

 

リアップの成分ですね。はじめはリアップもミノキシジル1mgでしたが今は5mgもありますね。最初からそうしてください。

 

ロゲイン(アメリカのリアップ)も使いましたがやはり塗るのと飲むのは効果が違います。

 

アメリカにはしかし、いろんな薬がありますね。ダイハードのブルース・ウィリスなんであんなに剥げてるのだろうか・・・。

 

今はあの頭のほうが似合っているけれど。

 

効果をまとめると

フィナステリド系(プロペシア・フィンカーなど)
禿げる原因「5α-リダクターゼ」というホルモンを抑えます。

 

ミノキシジル
血管が広がって頭部の血行がよくなります。ダブルの効果で薄毛改善します。

 

ロゲインは、効果あるの?

ロゲインも昔に使ったことがあります。当時は、リアップがミノキシジル1mgしかなかったので5mgのロゲインを使いました。

 

使い心地

べたついていて、とても会社の前に浸けられませんでした。臭いは、しないかな?忘れました。

 

効果

よくわからないです。まだ髪が多かった頃なので・・・。

 

薄毛をおくらせたかも・・しれません。生えるまでは至っておりませんでした。値段が高く、よくわからんショップから購入していたので続きませんでした。なんて印象なのであまり意味ないですね。

 

リアップは?

ロゲインがこんな調子なのでリアップなんてお話になりません。効果はあるんだかないんだか・・・。

 

しかし、リアップは高い!たしか5千円位したような。塗るのではなかなか有効成分が患部まで到着しないのでしょうね。

 

これだけ塗ってるだけでは気がとうくなります。現状維持がいいとこでしょう。

 

数年使いました。上記の2本の育毛剤は無駄です。


このページの先頭へ戻る